ダイエット7つのウソ・ホント 私は絶対に太らない

ダイエット

ダイエット7つのうそ、ほんと

1日きちんと3食を守らないと太る、は本当?

【ダイエット7つのウソ・ホント 私は絶対に太らない】


久本)
伊達先生こう言っていますがどういうことですか?

伊達先生)
これは、ウソです。
規則正しい食生活をして、3食食べていて何の問題もないっていう人はそれでいいんですけど。

ただ、1日3食食べるというのは基本的に成長期のこどもが栄養が足りなくならないように
取るっていうタイミングなんですね。

で、子どもは成長して大人になる、じゃないですか、でも大人は基本、成長してはいけない。

例えばせっかく前の晩たくさん外食で食べて朝起きた時にちょっと胃がもたれているのに
朝はしっかり食べないとっていって頑張って食べるのはダメ。

久本)
あのさあ、食べ過ぎて全然おなかいっぱいなのに朝だから食べなきゃと思って、
もうがんばって食べますもんね。

伊達先生)
それは、こどもには必要なんですけど、大人には必要ないってことです。

大竹先生)
満腹感のあるときに食べるのがすごく悪いんですよ、腹減ってる時に飯食う。

久本)
友利さん、よくさ、1日2食だけたべたら太るってきいたことあるんですけど。

友利先生)
そうです、空腹になって食べるのはすごくいいことなんですけど、それを我慢して我慢して
食べると、やっぱり人間ドカ食いになっちゃうんですね。

なので分食するっていうことが同じカロリーを3回、もしくは4回、5回に
分ける方がいいので。

久本)
ちょっとずつ食べるっていうのが

友利先生)
はい、ちょっとずつ食べるっていうのが

久本)
伊達先生、先生5回位食べても全然大丈夫だっていうことですね。

伊達先生)
そうですね、1日の摂取カロリーが同じだったら、分けて食べた方がいいっていうのは
あるんですね。
・成長期を終えた大人は無理に3食取らなくてもい良い
・1日当たりの摂取カロリーが同じなら4~5回に分けて少しずつ食べるのもいいという
続いての食事にまつわる、うそ、ほんとです。
ダイエット7つのうそ、ほんと。
早食いは太るは、本当?

久本)
池谷先生どうでしょう?

池谷先生)
これ本当なんです、私たちの脳には食事をすることによって、空腹が満たされたと、
感じる満腹中枢っていうのがありますね。

これが働くためには食事を始めてから大体20分ぐらいかかるんですよ。
で、早食いしてしまうと、その20分の間にかなり食べてしまうでしょ、
食べてしまうことが多いので、肥満に結びつきやすい。

それから早食いをするとね、血糖値というのが急激にあがるんですよ。
急激に上がる血糖値に対して今度は、インシュリンというね、血糖値を下げるホルモンが、
急速に大量に出るんです。

実はインシュリンというのは、余った糖を脂肪という形で私たちの体をどんどん太らせると。
ですので早食いは肥満につながるということですね。

久本)
うわやばい、これ伊達先生どうすればいいんでしょうか?

伊達先生)
そうですね、ゆっくり食べざるを得ないものを選ぶ、肉でも野菜でもできるだけ大きなもの、で、噛む回数が自然と増えて時間が長くなる。
後は、口に運ぶまでになんか作業があるほうがいいですね。

久本)
どういうことですか?

伊達先生)
ステーキとか切るっていう作業がありますね、魚もおかしら付きだと身をほぐすって
いう作業があった方が時間が長くなる。

久本)
その作業の間に噛めるということですね。

伊達先生)
そうなんです。

大竹先生)
噛むっていうのはすごく大事で、実はおなかに物が溜まった満腹感より先に、
噛むと満腹を抑える、食欲を抑えるホルモンが出るというのがわかってきてるんです。

ですからそのことっていうのは、すごく大事。
一口一口よく噛むことは早食い防止だけでなく、脳を刺激して、食欲を抑えることにも
つながる。

このあと新婚ホヤホヤの熊谷の意外な悩みが。

熊谷)
痩せられないんですよ、50キロ以下になったことがない。

いかがでしたか!?

結構ダイエットするとき知ってるようで間違ったダイエットをしているかもしれませんね!

よく噛んで食べることを意識して正しいダイエットをしたいですね^^