100円ショップで購入した500円玉貯金箱(10万円用)

貯金箱100均

本日は貯金箱について、私が100円ショップで購入した物についてのお話をさせていただきます。皆さまは普段から貯金をされていますでしょうか?

毎月数万円程度の定期的な貯金ができるのであれば一番良いのですが、うちには小さな子供が2人いましたので無理でした。ですが、少しずつ少額でしたら貯金できるのではないかと思って硬化の貯金を始めようと思ったのです。

しかしだからと言って10円や100円ですと気が遠い期間待たないといけませんでしたので硬化の中でも一番価値が高い500円玉の貯金を始めようと思ったのです。

そうと決まったら貯金箱が必要な訳なのですが、世の中には数多くのタイプの貯金箱が存在します。ですので何を購入したら良いかが分からなくなってしまして、昨今色々な商品の品質が高まっている100円ショップに行けば何か良い物がないかと期待をして探して当てたのが添付写真の貯金箱でした。

次にどうして数ある貯金箱の種類の中からこのタイプの商品を選んだのかと言いますと先ずは何と言っても価格です。後に記載しますが、良い商品であっても価格が高ければ購入を諦めてしまいますが何と言っても100円ですので、私としては最高の買い物だったのです。

次に品質についてですが先ずは材質です。冒頭にお話しをさせていただいた通りにうちには小さな子供がいましたので、よく雑貨屋さんに売っている瀬戸物の動物などの可愛い貯金箱も欲しかったのですが、子供が嬉しがって触っているうちに床に落として割ってしまったり、足に落としてしまうと破片で怪我をしたりぶつけて骨折をしてしまったりなどの危険を伴うので購入は断念したのでした。

この点から写真の商品はアルミですので割れる心配もなく、また子供の足に当たった場合でも瀬戸物と違ってダメージが低減できると言うリスク回避もありました。

次に貯金箱の一番の誘惑と言えば何でしょうか?それは途中で断念をして使ってしまう事です。その点この商品は一般的な貯金箱の裏側にある栓がありません。ですので途中で500円玉を取り出すとすると缶切りで開けるしか無いのです。わざわざその手間を掛けるかと言うと完全にもう500円玉が入りきらない程度にまでなった時じゃないとないのではないでしょうか?

この様な点においてもこの商品は優れておりますのでお陰様で我が家の貯金箱はもうすぐ一杯となり10万円が溜まる予定となっているのです。ですので溜まったら家族で海外旅行にでも行こうと現在計画中なのです。