乳首がカサカサしてかゆくなる時の対処法!

乳首 カサカサ

乳首がカサカサしてかゆい時の対策方法とは!?

秋になり、乾燥する時期になりましたね。

水分を摂っても、クリームを塗っても、なかなか乾燥が止まりません。

関節やかかとの乾燥には、ピッタリのアイテムが売っていますよね。塗るタイプや履くタイプ。しかし、人に言えない部分も乾燥したりしませんか。
私はここ数年、乳首が異常にカサカサします。

擦れて皮が剥けてるのかと思ったら、乾燥だったみたいです。場所が場所なので、病院行くのも恥ずかしいしどうしようか悩んでいました。
いつも服を着てるし、乾燥しそうな場所じゃないのになって思ったのですが、動いてるとブラジャーで擦れますよね。サイズが合ってないのと、よれよれになったブラジャーだからかな。乾燥するとかゆくなるし、掻いたら割れてくるし。困った場所です。

私の対処法は、お風呂から上がったらすぐにクリームをまずひと塗りします。そして、髪を乾かしてる間に、クリームを塗ってラップを小さく切って貼ります。終わったらはずし、軽くまた塗ってから寝ます。皮膚が弱そうな所だし、くちびるのケアと同じ感じにしています。

掻いたり乾燥したままにしておいて、黒ずんできたら嫌ですよね。見えない所だから、ケアは何でも出来ます。普段クリームを塗ってコットンをブラジャーの中に挟むのも良さそうですよね。

私が使ったバストケアクリームなんですが、いろいろ調べてみたら口コミなんかの評価が高かったホワイトラグジュアリープレミアムというのを使ってみました。

これは乳首の黒ずみをピンクにしてくれるクリームなんですが、乳首の痒みやカサカサなどの他デリケートな部分までお手入れするのに最適などの口コミが多かったので購入してみました。

実際に使ってみた感想ですが、1週間ぐらいで乳首のカサカサしていた部分が正常に戻ってきましたよ^^

しかもこれ、膝の黒ずみや肘のカサカサや黒ずみなどにも効果があるので私の場合様々な場所のボディーケアに重宝しています( ´▽`)
⇒私が使ってよかったバストケアクリームはコレ

授乳時期の乳首のカサカサはベビーオイルで!

ベビーオイル

乳時期は、赤ちゃんが口に入れるので、赤ちゃんが口に入れても大丈夫そうな、ベビーオイルなどの方がいいかもしれません。授乳は、飲んでる時噛まれるし、ふやけるし、授乳後ガーゼで拭くから、普段の乾燥よりひどくなりそうです。私も授乳時期は、乳首に亀裂が入ってとても痛痒かったです。割ると治るのに時間がかかるので、割れる前にケアするのが大事だと思います。

痒いと、気になって集中も出来ないし、精神的にもストレスになります。クリームなど、表面のケアも大事ですが、体の中の水分油分を減らさないのも大事です。

ダイエットしたいからと言って、食べ物を我慢せず、しっかり食べましょう。

あとは、乾燥しやすいファンヒーターなどの近くにいない。部屋の湿度を保つ。家にいると、寒くてついつい暖房を大きくしてしまいます。その分、加湿器で湿度を上げる。とりあえず、乾燥させない事が大切です。

自分でケアしても良くならなければ、病院や市販の薬などもあります。放っておかないで、ちゃんと治しましょう。ストレスの溜まらないように、悩みを減らすと日常も充実すると思いますよ^^

女性らしさ、見えない所から綺麗になりましょう。