縁結びの神様の全国最強神社は○○!?1位はあの有名なパワースポット!!

有名な縁結びの神様

縁結びの神様の全国最強神社はどこ!?

人とのつながりは生きていくために必要なことです。
どうせ、パワーをもらうならやっぱり、人と人をつなげる縁結びのパワーをもらいたいですよね。
そこで、強力な縁結びのパワーを持つスポットに注目してみました。

出雲大社

最強の縁結びの神様はやはり出雲大社

なんといっても八百万の神々が集結する出雲大社は縁結びスポットとして外すことができません。
何しろ、出雲大社で国から集まった神々が人々の縁組について相談します。

なんと全国の神様がこの出雲大社に集まると言われているんです!!

なので、出雲大社は縁結びの最強スポットだということです。
縁結びが必要なのは別に恋愛だけではありません。
ありとあらゆることに縁をつなげるということです。

まずはJR出雲駅からバスでアクセスの場合、出雲大社方面のバスへ乗り「正門前」駅でおります。
その次の「出雲大社」だと1つめの大鳥居や表参道をスルーするので気をつけましょう。

男女の縁、子宝の縁、仕事やお金の縁、出雲大社にお参りするとこれだけのご利益あります。

安井金毘羅宮

縁結びと縁切り、二つは表と裏のような存在です。
この二つのご利益があるのが安井金毘羅宮です。
要するに縁を切って縁を結ぶということです。

祇園の花街の近くにある神社です。
境内には高さ1.5メートル、幅3メートルの絵馬の形をした巨石があります。

その石には様々な願いが書かれた「形代(かたしろ)」がびっしりは貼られています。
市バス「東山安井」より徒歩1分、ここはやはり公共の交通を利用しましょう。
スポンサー




九頭竜神社

美しい湖と緑の森に囲まれているのが箱根にある九頭竜神社です。

龍神は水を司ると言われています。

事業発展、縁結びなどのご利益があるということです。

しかも、毎月13日には月次祭が行われた時のパワーは他のパワースポットより凄くなります。

そもそも、九頭竜神社は全国のいたるところにあります。
だけど、一番有名な神社は箱根の九頭竜神社です。

神社は九頭竜神社のように同じ名前が沢山あります。
区別するためには地名を付けると大丈夫です。

九頭竜神社は芦田湖畔にあるので船で行きます。

ただ、月次祭にだけ参拝船が出ます。
それ以外の日でも参拝は可能です。
しかし、その場合はボートか徒歩で行く必要があります。

東京大神宮

日本で初めて神前結婚を行った神社。
それが東京大神宮です。

場所は東京・飯田橋駅から徒歩5分です。
ビルが立ち並ぶ街に鎮座している社です。
現在、東京のお伊勢さんとして親しまれています。

ちなみに東京一の縁結びのパワースポットと評判です。

ここの神社の特徴はお守りの多さです。

なんと、40種もあります。
これだけあるとかなり、迷ってしまいます。
おまけに可愛いものばかりです。

そして、東京大神宮のおみくじは縁結びみくじと恋みくじ、恋文みくじがあります。
縁結びみくじは読んだあとにはしおりとしても利用できて、とてもいい香りがします。

さらに恋みくじは大吉を引くと「彼氏ができる」との恋愛ジンクスがあると言われています。
しかも、可愛い恋人形が付いています。

恋文みくじは『万葉集』や『古今和歌集』、その中から恋の歌をピックアップしています。

きっと良縁へと導いてくれるかもしれません。
スポンサー




まとめ

いかがでしたか!?

縁結びの神様がいる神社は全国にたくさんありますが出雲大社は別格ですね^^

なんせ全国の神様たちがここに集まって縁組をすると言うんですから(信じるか信じないはあなた次第)(笑)

出雲はほんといいところなので一度旅行がてら行ってみるといかもしれません。

最強パワースポットなので運気やご縁・金運などのご利益もついでにもらっちゃいましょう!