大泉洋が2021年紅白歌合戦の司会に!起用理由を徹底解析

2021年、第72回紅白歌合戦の司会に起用された大泉洋さん。

大泉洋さんといえば、ユーモアあふれる話術で人気があり、ドラマや舞台にも多数出演されている俳優です。

今回、どのような経緯で司会に抜擢されたのか、気になっている方もいるのではないでしょうか。

司会者の起用理由について、紅白の実施本部長・杉山氏はこうコメントしています。

人気・実力ともに日本を代表する俳優であり、明るく巧みな話術に、抜群のユーモアのセンスを併せ持っている方です。木曜夜に放送している『SONGS』の番組責任者でもある大泉さん、歌やアーティストへの熱い思いが、新たな司会スタイルでお送りする紅白歌合戦をリードしてくれると確信しています。

記事

この記事では、この中で触れられている、

昨年2020年紅白歌合戦の司会の評判、歌番組「SONGS」責任者としての様子、

また、コメントでは触れられていませんが、2022年放送予定の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」への出演について、詳しく見ていこうと思います。

▽この記事で分かること▽

・大泉洋さんのプロフィール

・2020年紅白歌合戦での大泉洋さんの司会の評判

・NHKの音楽番組「SONGS」での責任者とは

・2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」での役柄

大泉洋さんはどんな方?

名前   大泉 洋(おおいずみ よう)
生年月日 1973年4月3日
出身地  北海道江別市
身長   178.0cm
血液型  B型

出身は北海道ということで、有名なのが「水曜どうでしょう。」

北海道のローカルテレビのバラエティー番組で、大泉さんが有名になったきっかけとなりました。

筆者も見たことがあるのですが、大泉さんが様々な無茶ぶりに応え、テンポの良い会話が繰り広げられていく、面白い番組です。

ローカルテレビなので本州では放送しておらず、DVDが発売されています。

また、北海道学園大学演劇研究会で一緒だった仲間と結成した、TEAM NACSという演劇ユニットとしても活動しています。

映画やドラマにも多数出演しており、日本アカデミー賞主演男優賞なども受賞しています。

面白いだけでなく、実力派の俳優さんですね。

2020年紅白歌合戦での大泉洋さんの司会っぷり!

大泉洋さんは、前年、2020年の紅白歌合戦でも司会を務めています。

ユーモアあふれる出演者とのやりとりに、笑いが止まらなかった方も多いのではないでしょうか。

若干うるさすぎた、という評価もあったようですが、コロナ禍で異例の無観客開催となった紅白の会場を、高いトーク力で、静けさを感じさせずにお茶の間とつなぎました。

2021年の紅白歌合戦は、NHKホールが工事中のため、東京国際フォーラムでの開催になります。

例年とは違う場所からの開催になりますが、例年通りにお茶の間を賑わせてくれそうですね。

NHK音楽番組「SONGS」責任者の大泉洋さん

「SONGS」は、2007年から続くNHKの音楽番組。

楽曲の演奏だけでなく、曲が生まれた背景や、アーティストの人生哲学にふれていく、大人向けの番組です。

「SONGS」番組開始当時、第58回紅白歌合戦の制作スタッフの中心が番組スタッフとなった経緯があるなど、紅白歌合戦とも縁の深い番組。

大泉洋さんは責任者ということで、司会者やナレーターではなく、「番組の顔」という存在のようです。

紅白歌合戦に縁の深い番組の責任者。司会に抜擢されるのも納得ですね。

NHK「SONGS」公式サイト

2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ではどんな役?

過去に司会者として選ばれた方に多いのが、大河ドラマや朝の連続テレビ小説の出演者。

大泉洋さんは2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に、源頼朝役として出演予定です。

源頼朝といえば、初めての武士による政権、鎌倉幕府を開いた将軍。公家の時代から武士の時代へと導いていった重要人物です。

「鎌倉殿の13人」は、頼朝の息子、頼家の家臣の北条義時という人物が主役。

北条義時は、頼朝にすべてを学び、頼朝亡き後武士の世を堅固なものとしていきます。

源頼朝役というだけで、どんな大泉洋さんが見れるか期待が高まります。

更に、主役に大きな影響を及ぼすという立場。

紅白歌合戦だけでなく、こちらも注目ですね。

大泉洋さんまとめ

この記事では、大泉洋さんが、2021年第72回紅白歌合戦の司会に抜擢された理由について、紹介してきました。

前年の紅白歌合戦でのユーモアあふれる司会ぶり、また、NHKの音楽番組「SONGS」での責任者としての姿が評価されてのことのようです。

また、紅白歌合戦司会者と関係の深い、大河ドラマへの出演についても触れました。

いかがでしたか?

2021年、第72回紅白歌合戦での司会、どんな大泉洋さんが見られるか楽しみですね!

シェアする

フォローする