関東近郊で日帰り旅行におすすめの場所10選!カップルや家族と電車や車で行ける!

関東 日帰り旅行

関東近郊で日帰り旅行におすすめの場所をご紹介!

1.東京タワー水族館(東京)

都内港区にある水族館ですが、東京タワーの一階にある水族館です。約900種類、5万匹もの他の水族館では見ることができない魚を見ることができます。合わせて東京タワーも見物できるので一石二鳥のスポットになります。

入館料

大 人(高校生以上)    1,080円
小 人(1歳以上中学生以下)
シニア(65歳以上)※要提示 公的年齢確認証
     600円
団体料金 20名以上 大人      900円
小人・シニア      500円
50名以上 大人      800円
小人・シニア      380円
100名以上 大人      700円
小人・シニア      350円
障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名まで
※要提示 手帳原本(コピー不可)
     400円

 交通

●JR山手線・京浜東北線  浜松町駅から徒歩15分

       ●東京メトロ日比谷線    神谷町駅から徒歩6分

       ●都営大江戸線       赤羽橋駅から徒歩5分

       ●都営三田線        御成門駅から徒歩6分

       ●都営浅草線        大門駅から徒歩10分

       ●都営バス         東京駅→等々力行きタワー前下車

                       新橋駅→目黒行きタワー前下車

                       浜松町駅→東京タワー行き

       ●首都高速都心環状線    芝公園出口より7分

      営業時間

      10:30~18:00 11/16~3/15

      10:30~19:00 3/16~11/15

      ※最終入場は閉館30分前

      年中無休 Open Everyday

東京タワー水族館

2.日産ウォーターパーク(神奈川)

サッカーの試合が行われることで有名な神奈川県、新横浜にある日産スタジアムにはスポーツを観戦する以外にも温水プールが楽しめることをご存じでしょうか?実は温水プールがあることはあまり知られていませんので、ご家族でプールに行きたいのだけれども混んでいて場所探しに困った時には穴場スポットになります。横浜線の小机から歩いてゆけますので車の渋滞ストレスもなく、楽しめますよ。

営業時間
平日は午前9時〜午後9時まで(遊泳は午後8時45分まで)、
日曜、祝日は、午後9時〜午後5時まで(遊泳は午後4時45分まで)
7月、8月の日曜、祝日は、午前9時〜午後6時30分まで(遊泳は午後6時まで)
です。

入場受付は1時間前まで(7、8月の日曜、祝日の受付は午後5時まで)
です。

入場料は13歳以上1時間500円(延長30分まで毎に200円)13歳未満1時間250円(30分毎に100円)

駐車場

車でお越しの際は、新横浜公園駐車場(有料)をご利用ください。新横浜公園第2駐車場が便利です。

水着のレンタルもありますよ!

水着(男:200円   女:300円)
水泳帽子(100円)
タオル(200円)
浮き輪(200円~)

ラッシュガード(大人:300円 こども:200円)
ドライヤー(無料)

※上記の金額に加え、それぞれデポジット(預かり保証金)100円がかかります。
レンタル品返却の際、デポジットを返金いたします(当日返却いただいた場合のみ)。

日産ウォーターパーク

3.辻堂海浜公園(神奈川)

東海道線に乗ったことがある方なら聞いたことがある『辻堂』には辻堂海浜公園があります。都内からでも電車で1時間程度で行けますし、四季に関係なくカップルやファミリーが足を伸ばしやすい日帰りスポットになるのです。また辻堂海浜公園に夏限定で開園している『ジャンボプール』では何と10メートルもの高さから迫力があるウォータースライダーを経験することができる波が出るプールもありますので、比較的リーズナブルで多くのプールを楽しむことができます。

また、いろんなイベントをやっているので、いろいろ楽しめますよ^^

●駐車場料金

車種 駐車料金(消費税込)
最初の1時間 以降30分毎
大型車 1,030円 520円
普通車 420円 210円

ジャンボプール営業期間中以外は、普通車に限り1日最大1,200円となります。

交通

●JR辻堂駅南口から高砂・辻堂西海岸経由辻堂団地行きバス
「辻堂海浜公園入口」下車(所用時間約10分)
●JR辻堂駅南口から鵠沼車庫前行きバス
「辻堂海浜公園前」下車(所用時間約10分)

辻堂海浜公園

4.エプソンアクアパーク(東京)

連休は何処に行っても車の渋滞が酷いのでレジャーをする場所に迷ってしまうと言う方には朗報なスポットになります。東京の品川駅近くには品川プリンスホテルがあることはご存知あると思いますが、その中にある水族館になります。更に2015年7月にリニューアルをしてからは更にメディアで有名になりましたので魅力的に模様変えをしています。特に最新の科学技術を取り入れて音と光のディスプレイを体感するとまるで自分が海の中に漂っているかのような錯覚さえも覚えてしまう程です。またイルカのパフォーマンスも幻想的で私たちの心を癒してくれます。交通の便もとても良いので気軽に楽しめる水族館になっています。

営業時間

2017年5月8日(月)~7月6日(木)
2017年8月8日(火)
10:00 A.M.~10:00 P.M.
2017年7月7日(金)~8月7日(月)
2017年8月9日(水)~8月10日(木)
2017年8月16日(水)~8月31日(木)
9:00 A.M.~10:00 P.M.
2017年8月11日(金)~8月15日(火) 8:30 A.M.~10:00 P.M.

料金

1名さま料金 入場券(当日・前売) 年間パスポート
おとな
(高校生以上)
2,200円 4,200円
小・中学生 1,200円 2,300円
幼児
(4才以上)
700円 1,300円

〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
TEL.03-5421-1111 <音声ガイダンス>
品川駅(高輪口)から徒歩約2分

エプソンアクアパーク

5.八景島シーパラダイス(神奈川)

八景島シーパラダイスは神奈川県横浜市にあります。開園当初からかなりの人気となっていますが、その理由は遊園地と水族館が一緒になっているからです。ですので特にお子様のいるご家族を持つ方には一日中楽しめる場所になります。そして毎年夏には花火大会が行われまして、開催期間も長くなっておりますので水族館と遊園地を満喫した後に花火を見ると言うコースが人気です。

利用料金

4つの水族館の入館券とアトラクションフリーパスがセット

大人・高校生 5,050円
小・中学生 3,600円
幼児(4才以上) 2,050円
シニア(65才以上)3,600円
駐車料金
※乗用車1台
1日1,200円
駐車時間 開島30分前-閉島30分後

八景島シーパラダイス

6.月夜野びーとろパーク(群馬)

都会を離れて少し静かな所で週末をリフレッシュしたいと言う方には群馬県みなかみ町にガラスのテーマパークとして『月夜野びーとろパーク』がありますのでお勧めになります。このテーマパークではどの様なことができるのかと言いますと、施設内にガラスに関する美術館の他に体験工房がありますので、皆さまオリジナルのガラス細工を作ることができます。ですので見る、学ぶ、体験する、そして食べるなど多くのことを楽しむことができます。

月夜野びーとろパーク

所在地 〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑737-1
お問い合せ フリーダイアル0120-0278-62
TEL:0278-62-2211(代) FAX:0278-20-2111
入場料 無料
駐車場 無料(大型バス駐車可)

月夜野びーとろパーク

7.府中美術館(東京)

新宿から電車で1時間弱で行ける府中にある美術館になりますが、この施設は東京都の公共施設としても有名なのです。ここでは常備展や企画展は勿論のこと、ミュージアムコンサートも行われますので、アートに触れながらリラックルしたい方には向いています。また通常美術館では入園料を支払う所が多いのですが、府中美術館は1階が市民ギャラリーになっておりまして、美術館図書館や作品発表のエリアになっていますので、無料で利用することができるのです。

観覧料

一般400円、高校生・大学生200円、小学生・中学生70円

会館時間

午前10時から午後5時(入場は4時30分まで)

月曜日休館日
電車をご利用の場合
京王線府中駅から

  • ちゅうバス(多磨町行き)「府中市美術館」(1)下車すぐ 府中駅バスターミナル10番乗り場から、8時から毎時30分間隔で運行。運賃100円(現金もしくは回数券のみ)
  • 京王バス武蔵小金井駅行き(一本木経由、武71)「天神町二丁目」(2)下車すぐ
  • 京王バス武蔵小金井駅行き(学園通り経由、武73)「天神町幼稚園」(3)下車徒歩8分
  • 京王バス国分寺駅南口行き(東八道路経由、寺92)「天神町幼稚園」(3)下車徒歩8分

府中美術館

8.神奈川県立近代美術館(神奈川)

この神奈川県立近代美術館は鎌倉館、鎌倉別館、葉山館の3つの美術館から成り立っています。また現在は鎌倉館の一般公開は終了しており、鎌倉別館と葉山館で美術展示をしています。その中でも葉山館から見える海は絶景になりますので、ぜひ美と自然に触れたい方にはお勧めです。

開館時間
午前9時30分~午後5時
(入場は午後4時30分まで)
休館日
月曜日(ただし祝日および振替休日の場合は開館)
展示替期間(ただしレストランと駐車場は月曜を除き営業)
年末年始(12月29日~1月3日)

観覧料
展覧会によって異なります。(カッコ内は20名以上の団体料金)

企画展 一般 20歳未満と学生 65歳以上 高校生
砂澤ビッキ展 1,200円
(1,100円)
1,050円
(950円)
600円 100円
萬鐵五郎展 1,000円
(900円)
850円
(750円)
500円 100円
マックス・クリンガー版画展 1,200円
(1,100円)
1,050円
(950円)
600円 100円
堀文子展 1,200円
(1,100円)
1,050円
(950円)
600円 100円
コレクション展 一般 20歳未満と学生 65歳以上 高校生
躍動する個性―
大正の新しさ
4/8-6/18
250円
(150円)
150円
(100円)
100円 100円
1937-モダニズムの分岐点
9/16-11/5
250円
(150円)
150円
(100円)
100円 100円
冬の旅、春の声
11/18-3/25
250円
(150円)
150円
(100円)
100円 100円

神奈川県立近代美術館

9.箱根ガラスの森美術館(神奈川)

箱根と言うと山や温泉のイメージガラスありますが、実は異国情緒が漂っている箱根ガラスの森美術館もお勧めになります。この施設は美術館だけではなく、庭園も館内に負けないぐらい皆さまを魅了しますので、ガラス美術を堪能しながら自然に触れたい方にはお勧めになります。

■開館時間
午前10時から午後5時30分(ご入館は5時迄)

■入館料金
【一般】大人¥1,500 大高生¥1,100 小中生¥600
【団体】大人¥1,200 大高生¥ 900 小中生¥500 (15名様以上)

・シニア(65歳以上)割引¥1,500→¥1,400(他の割引との併用はできません)

・障害者割引 ご本人様とお付添いの方1名様までそれぞれ800円で ご入館頂けます。(障害者手帳をご提示ください) (館内の一部にはスロープ設備がございませんのでご了承ください)

■駐車場
隣接有料駐車場    150台 普通車 1日 ¥300-
徒歩5分 第二駐車場  100台 無料

■交通のご案内

東京駅.東海道新幹線 40分→小田原駅.箱根登山バス(湖尻桃源台行)40分→箱根ガラスの森

新宿駅.小田急ロマンスカー 90分→箱根湯本駅.箱根登山バス(湖尻桃源台行)25分→箱根ガラスの森

箱根湯本駅.箱根登山電車 40分→強羅駅.観光施設めぐりバス(S又はM路線) 20分→箱根ガラスの森

新宿高速バスターミナル(バスタ新宿).小田急高速バス 120分→箱根ガラスの森

箱根ガラスの森美術館

10.とちのきファミリーランド(栃木)

とちのきファミリーランドは栃木県宇都宮市にある総合運動公園内にある公営遊園地になります。何とこの施設は入場料だけではなくて駐車料金も無料で利用することができます。ですので小さなお子様をお持ちのファミリーは乗り物券だけあれば一日中楽しむことができます。

営業時間 3月~10月 9:30~17:00
11月~2月 10:00~16:30
休園日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
但し、3/20~5/31、7/20~8/31、10/1~10/31の間は休まず営業いたします。
12月~2月の水曜日(冬休み期間を除く)
年末年始(12月29日~1月1日)
営業日であっても、天候不良の際は休園となりますので、ご確認をお願いいたします。

料金

とってもお得フリーパス

おとな(高校生以上) 2,100円
こども(3才〜中学生) 1,600円

交通

東武宇都宮線西川田駅を下車して徒歩15分(約800m)

とちのきファミリーランド