黒マスカラ が似合わない!?そんなあなたにカラーマスカラのおすすめをご紹介!

黒マスカラはケバくなるので自然なカラーマスカラに挑戦したい、カラーマスカラを試してみたいけど奇抜すぎる仕上がりになるものは避けたい……とお悩みになったことがある方もいるかと思います。

最近になってますますカラフルな色が登場してきたカラーマスカラですが、初心者ですとどんな色ならメイクに浮かないか少し不安になってしまいますね。

本記事では、垢抜けたいけど奇抜にはなりたくない! オススメのカラーマスカラの色味3選について紹介します。

「どんなメイクにも合わせやすいオレンジ」

ナチュラルメイクが好み、メイクの系統をころころ変える、という方にオススメなのがオレンジのカラーマスカラです。

オレンジ系ですと肌馴染みもいいですし、ブラウンマスカラと色味も似ているため同じような使用感で睫毛を彩れるのが魅力です。

一見自睫毛に何も塗っていないと見せかけて、光が当たるとオレンジ~ブラウン系に発色するので色素薄い系メイクをしている方や明るい髪色の方が使うとより透明感溢れる印象に見せられます。

高発色タイプのオレンジですとフレッシュで若々しい印象に、ダークオレンジは上品でナチュラルに垢抜けた印象に仕上がります。

「フェミニンな個性をアップさせるピンク」

メイクやファッション系統が甘めの雰囲気だったり、目元にあまり血色感が出ない方にオススメなのがピンク系のカラーマスカラです。

またミルクティーカラーやアッシュピンクなど柔らかみと適度に赤みがあるヘアカラーの方もピンクマスカラが似合いやすいです。

高発色なピンクのアイテムですと個性派に、またピンクブラウンなど暗めの色味のものを選ぶと黒マスカラに近い使用感でありながら目元に柔らかみと可愛さを出すことができますよ。

ピンクのマスカラを使う時はアイシャドウもバーガンディやピンク系を使うと、よりメイクに統一感が生まれます。

「旬なカラーを仕込んで垢抜けを狙えるパープル」

かっこいい系やクール系のファッション・メイクが多い方、あまり目立ちたくないけどこっそり垢抜けたいという方はパープルのマスカラがオススメです。

カラーマスカラの中でもパープルは最も黒マスカラに近い使用感ですからメイクにも取り入れやすいですし、アイシャドウとの組み合わせ次第で色っぽい印象にも可愛い印象にも対応できるのが魅力です。

高発色なパープルですとナチュラル系のメイクには浮くので、合わせやすさを重視する方はダークパープルのアイテムを選んでみてください。

シェアする

フォローする