花粉症の症状に効く薬は!?漢方は効果ある!?(体験談)

花粉症の症状は

花粉症の症状は!?もしかして花粉症かも・・・

花粉症の症状は、3年ほど前から発生しています。
実はそれまでは花粉症やアレルギーなどは無縁の体質でした。とくに花粉症については、周りの人がマスクなどをしているのを見て、自分は花粉症でなくて本当に良かったと感じていました。

しかし、花粉症の症状は突然私にも出てきました。最初は風邪を引いてしまったかのような鼻水が出る症状が出てきました。家の中にいるととくにこうした症状は出なかったのですが、外出をすると急に鼻水が出てきたので、もしかすると花粉症かもしれないと感じていました。

そして、決定的だったのがくしゃみが止まらなくなり、さらに目の周りが痒くなってきたことです。目の周りがとても痒くなり、目の周りがカサカサになってしまう程でした。
間違いなく花粉症だと分かりましたが、突然の症状にどうすれば良いか分かりませんでした。

花粉症の症状に効く薬は!?

薬を飲むべきか、自然に治すべきかと長く悩んでいましたが、症状はどんどんと酷くなっていくことや、さらに夜も眠りに付き辛く、寝不足気味の日が続いていましたので、思い切って病院で処方される薬に頼ることにしました。

花粉症では定番だとされている飲み薬と目薬を処方され、しばらくはその薬で対処していましたが、使用しているうちに効果が薄くなっていくように感じてきました。
さらに、午前中薬を飲んで仕事をしていると、昼を過ぎた頃から急に眠気が出てくることにとても悩まされてしまいました。

目の痒みやくしゃみなどは効果をある程度は感じることができましたが、やはり仕事中にいつも眠くなる薬は向いていないと感じてきました。

そして、自分に合った薬はないかとインターネットなどを使用していろいろと調べていくと、効果を感じるまでには時間がかかりますが、根本的な完治を目指すことができる漢方を試してみることにしました。

花粉症の症状に漢方薬がおすすめ

漢方は副作用もなく花粉症だけではなく、さまざまな体の症状に効果があります。とくに気になっていたアレルギーの緩和にはとても期待していました。
漢方は効果がないと摂取し続けることを諦めてしまう人が多いですが、体の内側からしっかり完治させ、さらに副作用もなく治すことができるには時間がかかると考えておくべきです。

私も漢方を飲み続けて半年程でやっと効果を感じることができました。花粉症の症状がかなり緩和されただけではなく、毎年感じていた冷え性の症状も緩和されてきました。抵抗力が増したような感じになり、一番辛い時期でも体が軽くなったような感じに改善されています。

シェアする

フォローする