はちみつパックを使ったスキンケアって何!?美肌効果でもちもちに・・・

はちみつパック

はちみつパックを使って唇・お肌・髪まで潤いたっぷりに!?

現在様々な食べ物がスキンケア用品に使用され注目をされていますが、食材そのものを使ったスキンケア方法もたくさんあります。

その中でもオススメははちみつです。はちみつには保湿成分かたくさん含まれており食べるだけではなく顔や体に塗っても美肌効果があり、そのまま顔に塗ってラップでパックをするともちもちなお肌になり、翌朝の化粧のりが全然変わってきます。

はちみつを使うとどんな効果が期待できるの!?

高い保湿性・殺菌・抗菌作用・ピーリング作用などさまざまな美容効果がきたいできるんですよ~♪゜・*:.。. .。.:*・♪

はちみつには、
◇ビタミン
◇ミネラル
◇アミノ酸
◇酵素
など180種類以上の成分が含まれています。
はちみつには、肌の天然保湿因子の主成分であるアミノ酸が豊富に含まれています。そのため、化粧品として使用すれば高い保湿効果が期待できます。

はちみつ スキンケア

叶恭子さんやIKKOさんもおすっすめ!

はちみつは全身どこでも使えるので、化粧品や洗顔料・シャンプー・リンスなどに混ぜて使うこともできます。

また、はちみつは収れん作用があるので、肌を引き締めたり、小顔になりたい人にはオススメです。

お肌のアンチエイジングには最適ですね!

(注)お肌のバリア機能が壊れている人には、かぶれやアレルギー反応がでたりする恐れがあるので腕などにつけてみて反応を確かめてみて反応を確かめてみてください!

IKKOさんオススメのはちみつパックのやり方

まず、なんでも良いのではちみつを用意しまう。
あとは蒸しタオルを用意!

お風呂で洗顔したあとに、はちみつを薄く塗りちょっと時間を置いたらあとは洗い流すだけ!

お風呂に入ってないときにやるなら、洗顔後にはちみつを薄く伸ばして蒸しタオルを10分ほど顔を覆って、あとはそのタオルで拭き取ればO.K
はちみつは髪の乾燥を防ぎヘアケアにも最適

お湯で髪を洗い流したあとに髪全体にはちみつを塗り、10分ほどおいてからいつもどおりシャンプやリンスをして洗い流します。

そうすることによって、はちみつが髪を清潔に保ち、保湿効果が髪に潤いを与えてくれます。

乾燥などで荒れた唇にひちみつで潤いプルり

冬など唇など乾燥して切れたりひび割れたりしますよね!

そんな時は、はちみつを唇に塗って5分ほどパックします。そうするとはちみつの保湿効果で治りが早くプルプルのくちびるに!

はちみつ くちびる

はちみつだからお口に入れても安心なのがいいですね^^
ベタベタが苦手な人はまず唇パックをするのがオススメです。
普通に唇にを塗った上からしばらくラップをして待つだけでプルプルの唇になります。
またベタベタを軽減させるためにヨーグルトにはちみつを混ぜて顔に塗るという方法もあります。
保湿だけでなく継続していくと美白効果も期待できます。

ボディケアでオススメなのは牛乳風呂です
やりかたは簡単で牛乳をお風呂に一カップいれて入浴するとお肌がつるつるになったり、入浴剤気分を味わうこともできリラックス効果もありオススメです。

食材を使ったスキンケアの良い点はなんといっても、安全安心ということです。
敏感肌だけどキレイになりたい。色々な物を試してみたいという人は化粧品の前に食べ物に注目してみるのも良いと思いますよ^^