アトピー 肌にもおすすめの化粧水5選!敏感肌にも使える化粧水

アトピー化粧水

アトピー肌にも使えるおすすめの化粧水は!?

とにかく、アトピー肌だと化粧水一つを探すだけでも苦労しますよね。
その理由は幾つもあります。
だけど、一番の理由はアトピーは先天性の過敏症の一種だということです。

人から肌にいいと薦められたモノでも、いざつけてみたら肌が赤くなったりかゆくてたまらないということもあるからなかなか大変ですよね。

そこでアトピー専用の化粧水を幾つか挙げてみましょう。
まず、人間にも幾つか常在菌というモノが存在します。
菌といっても何も体に悪いモノばかりではありません。

案外、体にいい効果をもたらす菌もあるということです。
そこで菌を整えるための化粧水がヒューマンフローラです。

ヒューマンフローラ

ヒューマンフローラがアトピーにいいポイントは美肌菌や活性因子が配合されています。
お陰で肌本来の保湿力を高めてくれます。

つまり、整菌スキンケアを心がけましょう。
しかも、整菌スキンケアは傷んだ肌でも効果があります。
さらに様々な肌の状態の人に利用することができます。

つつむトライアルセット

次は今まで出ている敏感肌向けの化粧水とは違ったタイプの化粧水。
それがつつむトライアルセットです。
徹底した保湿に外部からの刺激をブロックすることです。

究極の保湿剤です。

しかも、皮膚科医のテスト済みです。

敏感肌のバリヤー機能を徹底サポートしてくれます。

高保湿スキンケアで潤い美肌を手に入れましょう。
それにとろりとした美容液みたいな化粧水が肌がみずから潤う力を取り戻してくれます。
しかも、沢山の美容雑誌から高評価されている製品です。

案外、アトピー肌の人は幾つもの化粧水を試している人が大勢います。
だけど、どれもしっくりこないということがあります。

KYOKIORA-キョウキオラ

KYOKIORA-キョウキオラ-の場合は日本アトピー協会や日本産業皮膚衛生協会、スキンケア大学からの認定があります。
つまり、それだけアトピー肌の人に信頼されている証拠です。
とにかく、赤ちゃんでも安心して使えるスキンケア製品です。

キョウキオラの強みは浸透力の強さです。
肌にぴったり密着して広がってぐんぐん吸収されていきます。

さらに弱酸性です。
肌や髪に近い弱酸性だからぴりぴり感がありません。

おまけに無添加です。

使い方はとっても簡単です。
15センチくらい離してがシュッとスプレーするだけです。

Dr.アシュケア薬用バランスアップウォーター

アトピーのせいで肌がぼろぼろ。
そんな方に、ちょっと高いかもしれないけどつかってみる価値がありそうなのがDr.アシュケア薬用バランスアップウォーターです。

口コミ評判でもどんな化粧水でもかぶれていた人の肌でも大丈夫だったそうです。

ちなみにDr.アシュケアの製品には3つの相乗効果があります。

特許製法の安定化したヒノキチオール配合しています。
この成分は黄色ブドウ球菌の繁殖を防ぐことができます。

肌質改善成分をいわれるリン脂質ポリマー配合しています。
ヒアルロン酸の2倍の水分保持機能を持つのがリン脂質ポリマーです。

そして、最後がアレルゲンの原因成分を極力排除した処方でしょう。

何故なら、アトピーはアレルギーが関係しているからです。

アトピディアーお肌やわらかローション

アトピーで悩んでいるのは大人だけではありません。
むしろ、子供のころからアトピーで悩んでいる人の方が多いです。
なので、アトピー肌の子供でも使ってほしいのがアトピディアの お肌やわらかローションです。

がさがさな敏感肌にしっとりとして柔らかい化粧水です。
ちなみに口コミではアトピー肌のお子さんがいる母親が子供にかかさず塗っているそうです。

まず、お肌やわらかローションに配合されて天然由来の保湿成分ペリセアという成分は速やかに角質に浸透します。
だから、しっとりとしたもっちり感のある肌ざわりが実感できます。

そもそも、肌表面が固くなるからがさがさしていくわけです。
そんな肌表面を竹酢液が優しく柔らかくしてくれます。
なので、保湿成分が届きやすいです。

しみやすい成分が入っていないのでひりひりしません。

以上、アトピー肌に効果的な化粧水を挙げてみました。