赤ら顔におすすめの化粧水3選!赤ら顔のスキンケアはコレで決まり!!

赤ら顔 化粧水

赤ら顔のスキンケア化粧水のオススメはコレ

頬や顎の赤みが気になる~

いつも顔があかくてメイクでもなかなか隠せない~

毛細血管が透けて見える~

ニキビ跡の赤みがなかなか引かない~

などなどの赤ら顔にお悩みの方もいるんじゃないでしょうか!?

夏の日差しで素肌がかなり傷みますよね~
特に気になるのが頬や鼻、あごといった顔の赤みです。

そこで、幾つかオススメの赤ら顔専用化粧水を紹介しましょう。

白漢しろ彩

一番トップは白漢しろ彩です。
肌の赤みへの効果だけでなく安全性は臨床試験済みの化粧水です。

顔の赤みは毛細血管にあります。
なので、毛細血管の拡張を抑えることが必要です。

白漢しろ彩は海洋エキスや4つの和漢エキスでしっかりケアすることができます。
ちなみにエタノール、パラベン、アルコール、香料、着色料、鉱物不使用です。
つまり、肌に悪いモノは一切、入っていません。

さらには天然保湿因子と同じラメラ構造を採用。
抜群の浸透力と保湿持続効果があります。
お陰で、肌バリアが強化しています。

肌に透明感を与えてくれる高浸透のビタミンC誘導体。
ちなみにビタミンC誘導体は肌トラブルを解消させる成分です。

最後に白漢しろ彩は毛細血管にアプローチしてくれる化粧水です。

しかも、86パーセントの被験者の顔の赤みが軽減されました。
さらに敏感肌の人にも高評価をもらっています。

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク

次はULU(ウルウ)シェイクモイストミルクです。
特徴はやはり、敏感な肌への使用も安心な完全無添加でしょう。

界面活性剤、防腐剤、感触剤(ポリマー、シリコンなど)石油系成分、香料、着色料といった成分は肌によくありません。
肌によくない成分はなるたけ、使わない方がいいでしょう。
その点を考えたら安心な完全無添加なULU(ウルウ)シェイクモイストミルクは安心して使用することができます。

ちなみに赤ら顔の原因は肌の炎症です。
その炎症を抑えるためにULU(ウルウ)シェイクモイストミルクは肌バリアを強化できる人型セラミドを5種類も配合しました。

スクアランで肌の保護をし、トレハロースで肌の柔軟と角質層表面に水分を与えます。
荒れて赤くなった肌もだんだんと肌の調子が整ってくるので顔の赤みも引いてくるわけです。

KIN&LAB ビタK レッドX トナー

赤ら顔に有効といわれるビタミンKを配合しているSKIN&LAB ビタK レッドX トナーです。
ビタミンKは血管に詰まった血栓を取り除いてくれます。
血管の流れがスムーズになれば血管が広がりにくくなって赤ら顔の改善につながります。

香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコール不使用で敏感肌でも安心して使用することができます。
肌の赤みが気になるのならビタミンKは必要不可欠です。

SKIN&LAB ビタK レッドX トナーはビタミンKが肌の奥まで浸透していきます。

最後に赤ら顔対策の化粧水はそれぞれの原因にこだわった成分が配合されています。
さらに香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコールを一切、使わず敏感肌の人でも安心して使用することができます。