縮毛矯正の市販のおすすめ

縮毛矯正剤

市販されているオススメの縮毛矯正剤

くせ毛で悩んでいる女の子って結構多いですよね!

大体、梳かしても梳かしてもぴんとはねてしまう髪を見るとため息が出てきます。
どうしたら、憧れのまっすぐな髪になるのでしょう。

そこで現在、市販されている縮毛矯正剤をいろいろと調べてみました。

ベネゼル 縮毛矯正セット

まずはベネゼル 縮毛矯正セット ロングヘア用です。

たっぷり使える内容量が100グラムです。
ロングヘアでは沢山使わなくてはいけません。
なので、これだけあれば量を気にしないで使うことでできます。

ちなみに大抵の人が美容院で縮毛矯正をするでしょう。
だけど、美容院で縮毛矯正をしてもだんだん、元の髪になっていきます。

つまり、美容院でやった縮毛矯正の効果を長持ちさせるために使用する事ができます。
そこで、説明書をしっかりと読んで使えば必ず、矯正出来るでしょう。

omelo Hストレートα

次はRomelo Hストレートαを見てみましょう。

この縮毛矯正剤のポイントは薬剤を塗ってからの時間が短くて済みます。
薬剤独特の臭いも少ないという点です。
おまけに艶の仕上がりがあります。

まるでヘアサロンで縮毛矯正の施術を受けたように仕上がりです。
ただ、デメリットもあります。

それは工程が多いことです。
しかし、そのお陰で仕上がりも良くて満足できます。

ボブヘアくらいならプロカリテ 縮毛矯正セット ショートヘア・部分用で十分間に合います。
価格は安いけど、効果もあります。

そこで縮毛矯正を自分で初めてやる人にお薦めの商品です。

プロカリテと同じような商品だけど、若干仕上がりが良いというのがベネゼル 縮毛矯正セット ショートヘア・部分用です。
やはり、自分でやる時、どうしても仕上がりを気にしているならこちらを購入した方がいいかもしれません。

まず、安くて仕上がりも良いので、何回でも使い続けることができるのがポイントが高いです。
ただ、きつめの天然パーマの人の髪では効果が感じられないかもしれません。

リファイン ストレート

なんでも、市販している縮毛矯正剤でよく売れていると言われている製品があります。
それがリファイン ストレートです。
しかも、他の製品からこのリファインに替えたら仕上がりの美しさが違ったというそうです。

確かに髪の美しさのことを考えたら断然、取り替えてみたらと思います。

それに今までの縮毛矯正剤ではできなかった髪のダメージも薬剤の塗布時間を大幅減らすことで減少することができます。
さらに段々と改良されていい薬剤になっています。
一度、使ったみるのもいいかもしれません。

最後にいろいろと市販している縮毛矯正剤を見てきました。
ドラックストアなどで簡単に購入できるものばかりです。

まとめ

女子にとってクセ毛は大敵ですよね(T_T)やはりストレートでキレイなヘアーに憧れます。

とくに梅雨の湿度が高いときなんかほんとまとまりません。そんな時は市販されているオススメの縮毛矯正剤でまっすぐにしてみてはいかがでしょうか。